大学病院レベルの治療を浦和で

歯周病治療

  • HOME »
  • 歯周病治療
LINEで送る

院長は、さいたま市に数名しかいない歯周病専門医です。他院で治らない歯周病の患者さんの駆け込み寺になっており、これまで多くの患者さんを救ってきました。お困りなことがございましたら、手遅れになる前にお早めにご連絡ください。

成人の80%がかかるとも言われている歯周病。

もはや国民病といっても差し支えありません。

一生自分の歯で快適に食べるには歯周病の予防や治療が不可欠です。

当院には「日本歯周病学会認定歯周病専門医」が在籍しています。

こちらで調べてみたところ,さいたま市には歯科医院は600軒を超える歯科医院が存在します。

その中で歯周病専門医が開設している歯科医院は当院を含めてわずかです。

歯周治療情報センター」 のサイトからリンクでこられた方はすでに歯周病がどのような病気であるかのイメージがあるかもしれませんが生活習慣病といわれ,成人の8割以上の方が罹患しているとの報告もあります。

当院は歯周病の治療に特に力を入れています。

おかげさまでサイトをごらんになった患者さんの来院がかなり多くなっております。

「一生,義歯を使用することなく御自分の歯でお食事をしていただきたい。」

それを目標に日々治療しています。

しかし,すべての歯を救うことができる訳ではありません。

すでに重症で救うことができないことも当然あります。

しかしながら,専門医は,一般の歯科の先生よりは確実に歯を保存できていると自負しています。

当院には「他院で抜歯するしかないといわれたが本当にそれ以外に方法はないか?」と セカンドオピニオンを求める患者さんが多数いらっしゃいます。

サイトをご覧になって来院した方はほとんどがそうであると言っても過言ではありません。

実際 に抜歯しなければならない方もいますが,抜歯しなくても治療可能な方が多数いらっしゃるのも事実です。

歯周病でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

歯周病の治療は特別なものではありません。

原因である細菌性プラークを除去し,歯周組織の炎症を消退させるだけです。

そんなに難しいことではないのですが,どうも普通の開業医の先生はあまりこの分野に関して熱心ではないようです。

考えて見てください。

もし多くの歯科医師がしっかり歯周病を治療したとしたら,多くの人が歯を失わずに済みます。

しかし現実はほとんどの高齢者が義歯を使用していることから,皆さん歯を失っています。

もちろん歯を失う原因は歯周病だけではありません。

う蝕(虫歯)や外傷もあるでしょう。

しかし多くの歯が歯周疾患で失われています。

是非一度,ご自身のお口の状態を調べ,状態を把握しておくことをお勧めします。

健康保険で歯周疾患の検査をおこなう場合,2つの方法が存在いたします。

1つは簡単な方法でおこなう「歯周基本検査」

もう一つは「歯周精密検査」です。

多くの歯科医院は「歯周組織基本検査」をおこなうことが多いですが,当院では主に「歯周精密検査」をおこなっています。

検査に多少時間がかかりますが,口腔内の状況をより性格に把握するためにご協力ください。

もちろんその結果は詳しくご説明いたします。

またGTR法,エムドゲイン法等の再生療法もおこなえる有資格者でもあります。

これらの治療をご希望の方もご遠慮なくお尋ねください。

(ただし,全ての方におこなえるわけではありません。適応症の方は意外と少ないのが現状です。)

そして治療終了後のメインテナンスも非常に重要です。

定期的に拝見する事により,適切なプラークコントロールが維持できているか,歯周病に限らず,悪くなっているところは無いか等くまなく調べ,疾患の早期発見,早期治療を目指します。

メインテナンスも保険でまかなえますのでお気軽にお申し出下さい。

期間は3ヶ月程度の方が多いです。

当医院ではカウンセリングからメインテナンスまでトータルな治療を提供します。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 048-822-3040 9:30~18:00(日曜・祝日を除く)

PAGETOP
Copyright © 青木歯科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.